人気ブログランキング |
鎌倉ハイカーズミーティング
a0207672_20361482.jpg
2011年10月1日、鎌倉ハイカーズミーティングに行ってきました。
これは北鎌倉にあるたからの庭で行われたイベントで、
LOCUS GEARハイカーズデポ山と道の合同展示会をはじめ、
スライドショー&トークなど山好きにはたまらないイベントなのでした。



a0207672_20361875.jpg
前日が例によって遅くまで仕事をしていたので、たからの庭に着いたのは13時前。
本当は鎌倉ハイキングも兼ねる予定だったので電車に乗ってきましたが、
結局ずっとイベント会場にいたので(笑)、車で来たほうが良かったかもと少し後悔。

細い道を通って奥までいくと、冒頭の写真のようにナチュラルなイベント会場が。
入り口正面に青い三角テントがあったりといきなり興味をひかれます。
白い家の手前にハイカーズデポのブース、
その左パラソルがあるあたりがお酒などを扱うブース、
その奥がテント等を出品しているLOCUS GEARのブース、白い家の前に山と道のブース、
といった感じの配置でした。

LOCUS GEARのブースでは誕生日プレゼントでクピルカ21を買ってもらいました。
まぁ、これは妻の誕生日にも僕が同じものをプレゼントしてるのでお揃いなのですが。

その後「ブログ読んでますよ」と声をかけていただきました。
dub clear mountainというブログを書かれているBooさんというお方。
偶然にも近い時期に雲ノ平近辺に行かれたそうで話に花が咲きました。
こんなひっそりブログ、読んでいただけてるとは…感激でした。


a0207672_20362057.jpg
会場にはタープ&テントがいたるところに張ってあります。

これはハイカーズデポの土屋さんが海外のロングトレイルを歩いた時に使っていたタープ。
中は実際に使用していた時の様子を再現していて軽そうな道具や寝袋が並べてありました。
…意外と居住性は良さそう?


a0207672_20362089.jpg
その隣にもう1つタープ。シンプルで無駄がなくて美しいですね〜。


a0207672_20362451.jpg
これは尾瀬に行った時に夏目さん夫妻も使っていたクフ・タイベック
これは実際に触るとちょっと分厚い画用紙のようなさわり心地もあったりして
なんだか和むというか気持ち良いです。…来年の夏、余裕があったら…?


a0207672_20362951.jpg
こちらは2〜4人用のカフラ・シル。頑張れば4人寝れるというだけあって広々!
妻はこちらをすごく気に入っていました。でも山のテン場ではちと場所をとるかな。


a0207672_20363139.jpg
そしてそして。これが尾瀬で背負った時に感動した山と道 U.L.FramePack ONE
展示会でないと買えないとあって前回買い逃した僕はこの機会で判断を下したいところ。
しかし、このザックはUL向けだけあってあまり重い荷物を入れるのに向いていません。
僕らは現在パックウェイト(水も含めたすべての重さ)を計ると11kg前後。
山と道のサイトには「パックウェイトが11kgを超えるパッキングは
個人的にお勧めいたしかねます」とあるので、そのあたりが気になります。
そして…このザックは物が良いだけにお値段も良く…簡単に判断は下せません。

夫婦で相談していたら名案が浮かびました。「二人でシェアすればいい!」というもの。
シェアなら…なんか踏ん切れそうな気がしたのです(笑)。
幸いにも僕らは身長が似ているので背面長などは同じはず。
二人の背中を計測してもらうと予想通り。まったく同じ数値でした。
よし!思い切って買おう!ということになり、あとは色を選びます。


a0207672_2272213.jpg
a0207672_12562523.jpg
こんな感じで何度も背負っては、あーでもない、こーでもないと話し合います。
色を選べるとなるとつい、時間がかかってしまいますね…。


a0207672_2273080.jpg
「あ、ジッパーの色も選べるんだった」と生地に合わせて選びます。悩みまくります。
すると横からハイカーズデポの土屋さんが「選んであげようか!」と言ってくれました。
いろいろと3人で悩んで「これにします!」と決まりました。

そして注文用紙に記入していると、妻が「ネイビーとベージュの組み合わせもいいよね…」と
言い出します。キリないじゃん!っとツッコミたくなりますが、気持ちはわかります。
もう一度、最初から検討しなおすことに(土屋さん、選んでもらったのにすいません!)。
そして選び直して、気が変わらないうちに注文。
ハンドメイドなので納品日は"ギリギリ年内かな?"という感じのようですが
それは知っていたのでのんびりと待つことにします。
どのみち冬になればテント泊は行かない(行けない)ので問題ありません。


a0207672_2273854.jpg
18時からはモデルのKIKIさんのスライドショーが始まりました(写真は始まる前のもの)。
[2011.10.12追記] なんと、そのスライドショーのUSTが見れるようになっています!

会場に現れたKIKIさんの美しいこと。妻が大ファンで知った部分も多いですが、
雑誌の表紙を飾っているKIKIさんよりも、実物のKIKIさんのほうが遥かに綺麗でした。
スライドを交えながらアラスカでの登山の話をされたのですが、
記憶を辿るときの表情がなんとも素敵なのです。「う〜んと…」ってときの表情。

その後は土屋さんのスライドショー。土屋さんはCT(コロラド・トレイル)のお話です。
さすがトークが面白い!聞いていてまったく飽きません。

そして最後は、KIKIさんと土屋さんのトークショーです!が…
また僕の仕事の締め切りの関係で早めに帰らないといけないのです。
後ろ髪を惹かれつつも、お二人のトークショーの前で退散…悔しい!

こういう山関係のイベント、ULに限らずいろいろあると面白そうだと思いました。
1つの時代を作っている人達を見るのは、とても素敵な体験でした。
ザックが完成するのが楽しみです。


人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。
良かったら左のボタンをクリックしてください。



by yama-oson | 2011-10-01 20:06 | その他
<< 霧ヶ峰 白馬三山(3日目) >>