美ヶ原(2015.1.25)
a0207672_00355373.jpg
2015年1月25日、美ヶ原をスノーシューハイキングしてきました。午前中は快晴、午後から少し曇ってきましたが気持ち良いハイキングができました。



妻は寒さが苦手なので冬になると一気に山に行く回数が減ります。ですが、せっかくスノーシューも持っているし久しぶりスノーシューハイクに出かけることにしました。目指したのは"ど"フラットが期待できる美ヶ原です。


a0207672_00364238.jpg
冬の間、ビーナスラインは通行止めになりますが山本小屋まで行けます。到着したのが10:00。遅めですが、そんなに歩く予定ではないので大丈夫。駐車場に着くとスノーモービルのグループ(5〜6台)がいてすごい音&排気ガス(笑)。スノーモービルってあんなにうるさいんですね!ビックリしました。今回カメラはContax T3を持っていったものの、寒さで充電がゼロ状態になってしまったので諦めてiPhoneで撮影しております。


a0207672_00310542.jpg
正直、一瞬「うるせー!くせー!スノーモービル勘弁!」と思いましたが別に登山者が偉いわけでもないし、スノーモービルを走らせる場所も限られるだろうし…仕方ない!まぁ、雪原に出れば広いから離れ離れになるでしょう。排気ガスから逃れるように雪原に向かいます。


a0207672_00310577.jpg
今日も僕はスーパーカンジキを。やはり妻のMSRスノーシューより2〜3割沈むイメージ。あと、今回SEA TO SUMMIT アルパインゲイターを新調しました。eVentのロングゲイターがこの値段なら手が出しやすいですね。スネの部分にバッチリ入るロゴだけが気になるポイント…。


a0207672_00310568.jpg
a0207672_00310587.jpg
a0207672_00310526.jpg
どの方角をみてもまっ平ら!とにかくフラット。北アルプスもバッチリ見えてます。これだけフラットでだだっ広い雪原だと何をしていいのわからない(笑)。


a0207672_00310509.jpg
到着も遅かったのでけっこういい時間になりました。なので適当に座ってお湯を沸かしてカップラーメンでお昼にしますよ。今回ストーブはSOTO SOD-300にガス缶がSOTO パワーガス105という組み合わせ。さらにガス缶にはモンベルのガス缶カバーを装着して防寒(笑)。

寒さに強い組み合わせなので「二人分は余裕で沸かせるでしょ」と高を括っていたのですが妻の分のお湯を注いだ後、自分の分も沸かそうと火をつけると
すぐに火力が低下して炎が出てるのか出てないのかわからないほどに…。この調子では何時間もかかりそう!一度ガスを止めて撤収の準備を始めたのですが最後に一回試そう!と着火してみると、またゴーといい音を出して炎が出ました。

たぶん、ガス缶が冷えて内部のガスが気化しなくなり火力が低下したんですね。しかし一度休憩させたのでガス缶の冷えが解消されて再度火が着いたのだと思います。どちらも寒冷地仕様なうえに、この日は快晴で気温も-3℃ほどだったので侮っていました。以前Booさんが言っていた言葉を思い出しました。「気温の低いところでもガス缶がデカいと冷えにくいよ」と。次はガス缶を250のほうにして、できれば分離式のストーブが欲しいなぁとか思ったり。


a0207672_00310517.jpg
そんなこんなをしている間に実験用で持ってきた3種類の雪用ペグをテスト。左からMSRブリザードステイクイーストン ゴールド24、MSRグラウンドホグステイク。火を沸かす間刺しておきましたが、ブリザードステイクが一番効いてました。その次がグラウンドホグステイク。60cmもあるイーストンはスルスルと簡単に抜けました。ただ、雪質って本当にマチマチなので色んな状況で使ってみないとなんとも言えないですね。


a0207672_00310618.jpg
中途半端なシェー。サングラスはSport EYZ。厚めのフィルムみたいな感じのサングラスなので、ちょっとでも踏んだりすると簡単に永久的な折り目がついてしまうのが難点。


a0207672_00311526.jpg
やみくも歩くのもなんなので近くの茶臼山を目指すことに。


a0207672_00311532.jpg
途中、先行者のトレースがありました(笑)。


a0207672_00311534.jpg
登頂!軽々と登れるわりには1つの目標になるので嬉しい。午前中は快晴で青い空が広がっていましたがいつの間にか空はドンより…。一応奥のほうに富士山が見えていますね!ひとしきり富士山と八ヶ岳を眺めたら登山口へと引き返します。


a0207672_00311589.jpg
本当にだだっ広い。


a0207672_00311566.jpg
雪の中にそびえる要塞のような王ヶ頭ホテル。


a0207672_00311510.jpg
13:00、登山口に戻ってきました。短いスノーシューハイクでしたが、これだけだだっ広い空間は新鮮でした。


a0207672_00311544.jpg
a0207672_00311573.jpg
下山後は温泉で汗を流して久しぶりのDILLへ。前に来た時はディナータイム前でコーヒーとケーキしか食べられませんでしたが、今回は遅めだったのでディナータイムになんとか間に合いました!僕の食べた…えっと…鶏肉と野菜の中華風炒め?いや、もう少し洒落た名前だった…う〜ん…思い出せないのですが、この鶏肉炒めの定食が超絶美味しかったです!僕はグルメじゃないので食べ物は"腹が満たされればなんでもいい"くらいの感じなのですが、この料理はシンプルで本当に美味しかったです!ボリュームもあるし。近所にDILLあったら通うなぁ確実に。中央道が渋滞しない厳冬期だけ。またDILLに来たいと思います。
by yama-oson | 2015-02-10 01:54 | 山行 (八ヶ岳) | Comments(2)
Commented by まさ at 2015-02-13 00:21 x
ご無沙汰してますー。今年もよろしくお願いします!
良いですね、美ヶ原・・。今年スノーシューハイクに行こうと目論んでましたが諸々の事情で行けそうにありません。ありませんが見てると行きたくなります・・・。DILLとの組み合わせも鉄板ですね。自分も夜は行ったことないのでこれまた行きたい・・・。
Commented by yama-oson at 2015-02-13 20:30
まささん、ご無沙汰してます!美ヶ原は本当に変なところでした(笑)。また機会をみつけて行ってみてくださいな〜。DILL飯と八ヶ岳の組み合わせは最高でした。近所にできてほしいです!
<< 天狗岳 1日目(2015.2.... 山と道Haiker's... >>