日陰名栗山2(2014.7.12_13)
a0207672_02210152.jpg
2014年7月12〜13日、日陰名栗山に登ってきました。かなりの大所帯でのんびりハイクでした。けっこう前の話ですが久々のブログ更新。



「久しぶりにハイク行きたいね」とmoonlight gearの千代ちゃんと話しているうちにグループに混ぜてもらったりくっついたりで、あっという間に大きなハイクに(笑)。そういう時は近場であまり歩かないでアクセスできる山に限ります。

近場だし昼に奥多摩集合!ってことなので前々からジャキさんが推していたサワージャム(沢歩き)を少しだけ体験することに。いつもの黒ちゃんとはじめましてのfuusoraさん。fuusoraさんはtwitterやFacebookなどSNS関連ではよくつながってましたし、前々からブログは読んでいたのでお会いできて感動でした!


a0207672_02210944.jpg
a0207672_02211856.jpg
a0207672_02212762.jpg
体験ツアーということでせいぜい写真に写ってるぐらいの場所しか歩かなかったけどそれでも充分に楽しい!夏はやっぱり沢歩きいいかも。ということで下山後にサワーシューズ買いました。先日ジャキさんと沢歩き行ってきましたが、それはまた別の機会に。


a0207672_11400680.jpg

※クロちゃん写真借りました!


沢から上がって駐車場でのんびりしているとメンバーが続々と到着。今回のメンバーは左からc.b. jimさん、Emmaさん、ジャキさん、ジェリー鵜飼さん、fuusoraさん、千代田夫妻、OSON、クロちゃん(撮影)の合計9人!濃い!濃いわ〜このメンツ(笑)。

jimさんはブログを元々読んでいましたが「あ、あのブログの!」と顔とブログとtwitterアイコンと…色々と頭の中でつながりました(笑)。emmaさんは完全に初めて。意外にも毎週のように山に入りトレランの大会では毎度好成績をおさめる山女だそうな…すごい。鵜飼さんは以前、飲みの席で一度ご一緒したばかりで今回2度目にお会いするのがハイキング!。他のみんなはもう何度か会ったことのあるメンバーです。


a0207672_02213507.jpg
それぞれの車に便乗して浅間神社手前の駐車スペースまで移動。なんとか車を停めて14:00、ハイクスタート。


a0207672_02214372.jpg
それぞれのことを知りながらも初めてお会いする人も多かったのでおしゃべりも弾み。しかし、次第に"トレラン組"と"文化系組"でハイクスピードに差が出てきました(笑)。特にfuusoraさんとemmaさんはトレランもすごいらしく、すごいスピード!僕らに合わせてそれでもゆっくり歩いてくれてそうな感じ。千代田夫妻、ジャキさんも先行グループ。ジャキさんはすごいしゃべりながら。

鵜飼さんやjimさん、クロちゃん、僕などはその後に続きます(それでも決して遅いなんてことはなく、むしろやや早めだったかと)。僕らはマイペースで登っていると、ジャキさんが後方グループに合流。先行グループを指さし「あいつら、筋肉バカだからさ」と先程まで自分がいたグループをディスって笑いを取ってました(笑)。…と、そんな感じでいつもの奥多摩を登っていきます。


a0207672_02215220.jpg
a0207672_02220665.jpg
a0207672_02221601.jpg
なんとか日没前にテントを張ることができました。昼間すごい量の虫がいたので「あ〜この時期の奥多摩は虫が多いかぁ」と憂鬱になっていましたが日が落ちるといっきにいなくなりました。テントを設営後はみんなで円陣になって座り宴会。fuusora、jimチームの焼き肉とかemmaさんのチヂミとか、ジャキポテトサラダ?とか、黒ちゃん…は食料を車に忘れたり、鵜飼さんのチーズリゾット(絶品)などなどまぁすごい個性的な宴会になりました。楽しい。しかもスーパームーン?でしたっけ?超明るい月明かりが僕らを照らしヘッデンがいらないほど。カメラもなんとか手持ちで撮れるほど。0時を回ることには誰彼となくテントに戻っていったのでした。


a0207672_02222419.jpg
a0207672_02223349.jpg
a0207672_02224296.jpg
山の朝。昨晩に引き続き鵜飼メシのチリコンカン。本格的!料理ができる男ってかっこいいなぁ…俺も少しくらいはしたいなぁ。こうして初めての人と登ると新しい発見が沢山あって、やっぱりいいすね。自分の価値観に少なからず変化が起きるのが楽しい。


a0207672_02225164.jpg
ご飯を食べたらGET DOWN。


a0207672_02230091.jpg
霧がかかった日陰名栗山を後にしたのでした。下山後は駐車場に戻って解散!とても楽しい大所帯ハイクでした。

今回は個人的に初投入アイテムが何個かありました。まずはLONE PEAK 1.5。初のゼロドロップシューズでしたが個人的にはいまいちでした。ゼロドロップというよりあの幅広の感じかな?あれがどうにも違和感が強く。トレランやる人にはいいのかなぁ?

次にGossamer GearのMurmur。これは去年買っていながらも荷物をこれに収めることができず(笑)、使う機会がありませんでした。が、KLYMIT INERTIA X-LITEを手に入れたことによりパッキングがコンパクトになり、やっと使うことができました(マットをザック内に巻くのは容量がかなり減る)。しかし、このザック重心が下のほうにあって後ろにひっぱられる感じがしました。山と道miniは重心が上(肩)のほうにあるのでサクサクと歩けるというか…山と道はよく考えられてるなぁ〜と実感。

後は普通のメッシュキャップ。相変わらず山での帽子問題は続いていますが、今回はメッシュキャップを導入してみたのです。が、こちらもメッシュじゃないツバの部分とかに汗が保水される(笑)。飽和状態になると歩いている最中にポタリ、ポタリと垂れてきます。なので時々手で絞ってやる必要がありました。でも見た目的にはけっこう好きかも。ああ、今年の夏は一度も北アルプス行けてない…(泣)!
by yama-oson | 2014-08-29 12:41 | 山行 (奥多摩・秩父)
<< 鳳凰三山3(2014.7.26... イブネ 後編(2014.6.2... >>