北八ヶ岳(2日目)
a0207672_0152526.jpg
2012年9月29〜30日、北八ヶ岳に行ってきました。
初日の9/29は僕の誕生日ということもあって妻にお祝いをしてもらいました。
2日目はちょっと足を伸ばして僕らの好きな根石岳に登ってきたいと思います。



【登山ルート】
1日目:稲子湯 → しらびそ小屋 → 本沢温泉 → 夏沢峠 → オーレン小屋(設営)
2日目:オーレン小屋(テント撤収) → 夏沢峠 → 根石岳 → 東天狗岳 → 中山峠 → 稲子湯


a0207672_0154593.jpg
5:00、起床。ヘブンタープはテントに例えるならばインナーはフルメッシュなので
10月を目前にした八ヶ岳では寒いかな?と少し心配でしたが
僕も妻も寒くはありませんでした。快適快適。

しかし、テント内と外気温の差が激しいからなのか、激しい結露。
すのこの上になんとか形にして張っている状態なので
インナーとフライの間にうまく空間が作れずくっついてしまっています。
今までのテントと比較してもこんなに結露したの初めてですね〜。


a0207672_015571.jpg
朝食は昨日の夜のバームクーヘンとコーヒーで済まし撤収開始。
すると、男性二人組が近づいてきて「これヘブンタープですか?すごい、実物だ!」と
興味津々の様子。一言二言会話をしました。この人達もU.L.という感じではなかったので
みんなやっぱりギア関連の話は好きなんだな〜と思いました。


a0207672_016371.jpg
6:00、出発!稜線を歩くためにひとまず夏沢峠まで戻ります。


a0207672_016415.jpg
夏沢峠を左折。紅葉がはじまってきてるようです。もう1〜2週間後だと良かったのかな?


a0207672_0185517.jpg
7:25、箕冠山(みかぶりやま)。看板だけのスーパー地味山。


a0207672_019147.jpg
ドーン!根石岳へ向かう稜線。この景色は大好きです。
根石岳からこちらへ下りてくるほうが、さらに素晴らしい景色ですけどね。


a0207672_0192736.jpg
7:45、根石岳登頂。向こうには東天狗岳が見えています。


a0207672_0193750.jpg
このあたりの稜線歩き、最高なんですよね〜。
北アルプスなどの稜線を少しコンパクトにした感じ。程よい感じ。


a0207672_0193837.jpg
あっ、という間に東天狗岳。ちょっと雲が多いかな〜。
東天狗岳は何度も登ってますが西天狗岳は一度も登ったことがない…。


a0207672_0483465.jpg
しばし景色を堪能したら北上して中山峠へ向かい、そこから東へ折れて稲子湯へ向かいます。
今年のGWにもこの場所へきたのですが、その時は雪があったので
「この急な斜面を降りるのは危険!」の判断を下すほどの急登。長くはないのですが。


a0207672_0194742.jpg
a0207672_0201470.jpg
a0207672_0202847.jpg
そこから先は来た道を戻るだけです。時間もあるしのんびり歩きます。
八ヶ岳は苔も多いだけあって適度に湿っているのか、キノコが非常に多いように思います。
スタンダードなやつから異様な色味のものまで多種多様です。


a0207672_0204554.jpg
帰りも例のトロッコフラットゾーンを通りまして。


a0207672_0211784.jpg
11:40、無事に駐車場に戻ってきました。クールにガッツポーズ。

そして八ヶ岳にきたら恒例のいきつけの(?)温泉、八峰の湯へ。
前にも書いたかもしれませんが、ここは八ヶ岳を一望できる露天風呂がありますし、
何よりお食事コーナーが充実!広いので一杯になることも少ないですし、
メニューが豊富でボリュームもあって最高!帰りに立ち寄る温泉の中で一番好きです。

このコース、けっこう緩めですが決して物足りないレベルではなく、
夫婦やカップルでのんびり食材多目に持って歩くのにオススメですよ〜。
あ、妻と「これで通算何度目の八ヶ岳か?」と数えたら10回目でした(笑)。


人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。
良かったら左のボタンをクリックしてください。



by yama-oson | 2012-09-30 20:14 | 山行 (八ヶ岳) | Comments(8)
Commented by YU at 2012-11-20 18:37 x
OSONさん、こんばんは。
『ドーン!根石岳へ向かう稜線。この景色は大好きです。』

僕もここを歩いたとき「やべーやべーテンション上がる~」と
声に出して変なテンションで歩きました。

その時は桜平からのアプローチでした。駐車場に着くまでにかなりの疲労感でした。
今回OSONさんが紹介していらっしゃるこのコース、非常に良さそうですね。次回はこのオススメコース歩いてみたいです。
Commented by yama-oson at 2012-11-20 19:59 x
こんばんは。
根石岳とか、ドーンと広がりのある空間を前にするとテンション上がりますよね。
このコース、かなりぬるいですのでゆっくりと一緒に登りたい人といくのに最適かと思います。
八ヶ岳は目的に応じてルートが組めるのが素晴らしいです!
Commented by 萩や荻 at 2012-11-21 19:11 x
初めまして。

富士登山と山と道のバックパックに憧れてネットをウロウロしてたら、OSONさんのブログを見つけました。で!3時間ほどぶっ続けで読ませていただきました。すごく為になり楽しいブログですね。自分も山デビューの決意ができました。今後も楽しみにしてます。頑張って下さい。

余談ですがもしかしてももクロのお仕事したことありませんか?いやただのファンなのでスルーしてもらって結構なのですが←汗
Commented by yama-oson at 2012-11-21 22:50 x
はじめまして。
3時間も読んでいただいてありがとうございます(笑)。
気になる山ブログだと遡って読んでしまいますよね。
僕は何度も経験あります。
富士登山、晴れるといいですね!晴れると最高ですよ。

ももクロの件ですが、バッチリお仕事させていただいてます。
http://www.youtube.com/watch?v=MO1jlvUh_Xg
このアニメ以外にもパンフレットのおまけシールや
今週末発売の雑誌smart内でももクロすごろくのイラストも
やっているので是非、チェックしてみてください!

また遊びに来てください〜。
Commented by まさ at 2012-11-23 00:13 x
遅ればせながら、お誕生日おめでとうございます!
山はもちろんですが、山行でBirthDayなんて!素敵ですね~!
僕も嫁さんにはいつも誕生日は山で・・・と言っているのですが(笑)

北八ヶ岳は懐が深いですよね。
ゆったり歩けるし、それなりの山道もあるし、何より森が濃いところが好きです。来年の夏は嫁さん連れて行きたいっすね。
あ、その前にスノーハイクって言う手もありますね(^^
Commented by yama-oson at 2012-11-23 10:47 x
ありがとうございます〜。
僕の誕生日ということで合わせてくれた妻が優しいのでしょうね(笑)。
山ではささやかなことも嬉しくなっちゃいますね。

北八ヶ岳はランドネとかヒュッテなどでも紹介されるように
初心者の人とかでもいけるほどゆるーいのがいいですよね!
そう、僕もスノーシューハイクデビューを目論んでいます。
Commented by s sof at 2012-11-23 12:47 x
> oson-san
こんんちは。
このテントはヘブンタープというのですか。
すんごくカックイイです。

わたくしも八ヶ岳が大好きなので
ご紹介されている八峰の湯に足を伸ばしてみようと思います。
Commented by yama-oson at 2012-11-24 13:59 x
ヘブンタープはその名の通り、タープに近い感じですね。
(こちらに詳細が載ってます。http://moonlight-gear.com/?pid=22661373)
通常はフロアレスシェルターに分類されると思うのですが
中にネットを張れるので1kgを切るダブルウォールテントにもなります。
2人とかで寝るのであればオススメですよ。広いです。
八峰の湯は最高です。暇さえあれば行きたいくらいです(笑)。
<< 鍋割山 北八ヶ岳(1日目) >>