荒船山
a0207672_22503482.jpg
2011年4月30日、荒船山に登ってきました。
まるで軍艦のごとく(見た目は)少々荒っぽい山ですが
無理なくのんびりと登ることができました。



最近、「山に登ろう!」ということだけは漠然と決まっているものの、
全日の夜まで「どこに登ろう?」とか言って急いで決めてドタバタになる、
という良くないパターンが続いております。

【登山ルート】
内山峠 → 鋏岩修験道場跡 → トモ岩展望台 → 経塚山(往復)


a0207672_2250642.jpg
この日も朝7時くらいに出たので内山峠の登山口に到着したのは9時くらい。
風があって「寒い!」なんて思いながら、9:15くらいから歩き出します。
しばらくは写真のような見通しが効いて気持ちの良い道を歩きます。


a0207672_2250921.jpg
途中、こんな感じで1つの目標であるトモ岩が見えたりするのでテンションも上がります。
なんとも見ごたえのある山(岩)ではありませんか。


a0207672_2250121.jpg
登り始めて1時間もしないうちにすごい大きな岩にぶち当たります。
ガイドブックには"鋏岩修験道場跡"とありますが、意味はわかりません。


a0207672_2250162.jpg
お次は様子が変りまして樹林帯を歩きます。
広々とした木々の間を歩くのでとても気持ち良いです。
が、いたることで木の皮が剥がされた跡が。
熊の爪のとぎ跡らしいですが、意外と位置が低い。


a0207672_22501815.jpg
そしてまた1時間もしない10:50、トモ岩展望台に到着。
断崖絶壁になっていて見晴らしがとても良いです。
スコーンと抜けております。
崖っぷちまで近づこうとしてみますが足がすくんで無理。


a0207672_22502162.jpg
写真を撮ってみましたが伝わるでしょうか?伝わらないですよね。
しかし、この日は曇りだったせいか色味の渋い写真ばかり…。


a0207672_22502359.jpg
山々が綺麗に連なってますが渋い。渋すぎる。
また晴れていたら違う印象を受けるのでしょうね。
ご飯でも食べようかと思いましたが、まだ11時前なのでちょっと早い。
なので先にもう一つの目的地、経塚山を目指すことに。


a0207672_22502642.jpg
またもや樹林帯を進みます。小さい川も越えながら。
クマ棚もけっこうあって熊の生活臭がプンプンします!
(って言いたいだけでなんとなくそう思っただけ)


a0207672_22502979.jpg
11:40、経塚山に登頂。
山頂はとても狭く「山頂でご飯でも…」という考えは甘かったことに気付きます。
周りを木々に囲まれ、渋い。
トモ岩に戻ってご飯にしよう、ということになり来た道を戻ります。


a0207672_22503133.jpg
トモ岩に戻ると人が増えていて楽しそうに昼ごはんをとっています。
僕らもお湯を沸かしてカップラーメンとおにぎりを食べました。


a0207672_22503758.jpg
13:00頃、下山を開始します。
登りで80分のコースなので下りは早いものです。ほとんど散歩に近いような。
そして14:00には駐車場に到着しました。
いやぁ、全体的に渋かったです、荒船山。


人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。
良かったら左のボタンをクリックしてください。



by yama-oson | 2011-04-30 22:48 | 山行 (その他)
<< 塔ノ岳3 三ツ峠山 >>